技術

総合設計事務所として建築・構造・設備・土木部門が一体となり、さまざまな分野の建築の設計・監理を手がけております。

構造設計


オフィス、ホール、学校、生産流通施設など多様な建築空間を、地震、雪、風、温度差、津波など様々な外力に対して安全・安心で経済的な構造設計を行います。
免震・制振構造や大空間・超高層建物などの特殊技術、アトリウムやホールなど意匠を兼ねる構造デザイン、鉄筋コンクリート・鉄骨・プレキャストコンクリート・木構造など、多様で豊富な実績を活かして最適な構造空間を実現します。

設備設計


快適な室内環境を創造すると同時に、地球や地域の環境保全に配慮し、維持管理にかかる環境負荷やコストを抑えた建物を設計します。エネルギーと資源の側面から建築と密接に関わる設備設計は、電力や照明、情報設備、冷暖房、換気、給排水、防災設備など、環境・エネルギー・情報といった様々な設備技術において豊富な経験と技術力を活かし、安全でかつ合理的な建物を実現します。